VScode

【VSCode】日本語設定|日本語化させる設定方法を解説

多くの人が使用しているテキストエディタ、Visual Studio Code(通称:VSCode)」を『日本語化』するための設定方法について解説していきます。

初期設定では英語表記されていますが、簡単に『日本語化』することが可能です。

日本語化する方法
  1. 拡張機能をインストール
  2. VSCodeエディタを再起動

上記2点を行うだけで『日本語化』することができます。

トマト男爵

では、設定方法の詳細について解説を始める❗️

設定方法の詳細

前述しましたが[VSCode]の『日本語化』は、拡張機能をインストール、エディタの再起動だけで完了します。

ただし、『日本語化』拡張機能のインストール方法は何パターンかあり、今回は、

  1. 拡張機能を開いてインストール
  2. 右下ポップアップからインストール

の2パターンをご紹介します。

拡張機能インストール方法

① 拡張機能を開いてからインストール

まずは、拡張機能を開いてからのインストール方法をご紹介します。

サイドバーより拡張機能を開く

拡張機能の開き方

VSCode画面左側にあるアイコン(四角4つ)をクリックする。

検索 → インストール

日本語化の検索とインストール

左上の検索窓に[Japanese Language Pack for Visual Studio Code]と入力。

出てきた拡張機能を選択すると、右画面に表示されるので[Install]をクリックする。

[Install]後は再起動が必要であり、右下のポップアップに[Restart]ボタンが表示されるので、クリックしてVSCodeを再起動させる。

(再起動後に)VSCodeエディタが立上がり、日本語になっていれば完了です。

グラナッポー

拡張機能の検索は、[Japanese]だけの入力でも出てきたよ✨

ナッスングラス

コピペして「検索」で楽ちんだね♪

② 右下ポップアウトより実行

続いて、右下のポップアップ表示から実行する方法をご紹介します。

VSCodeダウンロード後の起動で、右下ポップアウトに[インストールして再起動]のボタンが出ている場合は、ボタンクリックのみで『日本語化』が完了します。

出典:ドットインストール#07 VS Codeエディタの外観を変えよう

右下のボタンをクリック後は再起動が始まると思いますので、VSCodeエディタが立上がれば『日本語化』が完了していると思います。

こちらの『日本語化』のやり方については、ドットインストールの無料会員で視聴できる動画にて説明されています。

グラナッポー

気になる方は動画にGo!👉  #07 VS Codeエディタの外観を変えよう(Mac版)

ナッスングラス

Windows版の説明もあるよ✨

まとめ

今回の記事では、Visual Studio Code(通称:VSCode)」を『日本語化』するための設定方法について解説しました。

『日本語化』設定方法について解説

設定方法

  1. 拡張機能をインストール
  2. VSCodeを再起動

拡張機能インストール方法

2パターンあり
  1. 拡張機能を開いてインストール
  2. 右下ポップアップからインストール

『日本語化』拡張機能のインストール方法は、どちらのパターンでも簡単に導入できると思います。

まだ日本語化されてない方や、苦戦されている方の参考になれば嬉しいです。

りんこ(@Rinko_2_Pero)でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA